FC2ブログ

スケジュール




標記の件につき、改めてお知らせ致します。

とりあえず、6月から通常通り予定を立てさせて頂き、こちらでも可能な限りの対応策を取らせて頂きますが、決して無理をなさらないようお願致します。
特に、公共交通機関を使ってお越しの方、移動等不安ございましたら、くれぐれも御無理なさいませんように、お越しになる・ならないは、皆さん各々の判断にお任せします。

当面の対応につきまして、全講座の受講人数を【max 2名】とさせて頂きます。(週末の単発講座も同様です。)
入室時の手洗いとアルコール消毒、並びに御試食時以外は常時マスクの着用をお願い致します。
作業台から一番離れた御席に御着席下さい。

ドアと窓は全て全開で行います。
しかしながら、これまで通り【見学不可】です。
一般の方の入り口で立ち止まっての御見学、並びに講義内容の聴講は、正規の料金をお支払い頂いて御受講下さっている生徒さんの御迷惑になりますので、かたくお断り致します。

なお、Pクラスは当面見合わせとさせて頂きます。何卒御理解下さいますようお願い申し上げます。


スポンサーサイト



2020.05.28 / Top↑


標記の件につきお知らせ致します。

1.10月14日(日)は、五六市です。日頃よりお願いしておりますが、御買物の方は【エコバッグ】の御持参を宜しくお願い致します。当日御入用の方は、3F ICHICARAさんの【あずま袋】或いは当サロンの【オリジナルエコバッグ】をお求めください。

2.菓子・パン共に、【秋仕様】のものが【当日ラスト】となります。

3.9,10月は【玉ネギケーキ月間】として玉ネギケーキをお出ししていますが、10月は年に一度の御提供、当日限りの【ワイマール流玉ネギケーキ】を御用意します。
先月に引き続き【シュヴァーベン流】も御用意しますので、両方を食べ比べて味わいの違いを体験して下さい。
大事なことなのでもう一度言います、2種類の玉ネギケーキを是非食べ比べてみて下さい。

4.先の【玉ネギケーキ】に合わせて、ドイツワインケナーがセレクトしたドイツワインも御用意します。シュテーカフェにて一緒にお試しください。
アルコールに慣れない方向けに【フェダーヴァイサー風ノンアルカクテル】を御用意します。玉ネギケーキと一緒にお試しください。

5.10月1日(月)より、【クリストシュトレン】の御予約受付を開始しております。在日ドイツ人のリピーターさんがじわじわと増えてきている当サロンの【クリストシュトレン】、どうぞお試しください。【限定50個】です。
同時に、【フッツェルブロート】のお取り置きもお受け致します。こちらは【限定7個】です。
【クリストシュトレン】【フッツェルブロート】共に、毎年御予約分しかお作りしておりません。何卒御了承ください。

6.最近は、お好みの【クリスマスクッキー】を【量り売り】で購入される方が増えました。種類によっては量り売りで御用意できる数が非常にタイトになります。【量り売り】で確実に購入なさりたい方は、必ず事前に御相談下さい。別途御用意させて頂きます。
【7種のセット売り】を御希望の方は、セット数には充分余裕がありますので、御安心下さい。


2018.10.06 / Top↑

標記の件につきお知らせ致します。

昨年度のチーズ講座は【フランスチーズ】をテーマに進めてまいりましたが、今年度のチーズ講座も引き続き、【フランスチーズ】をテーマに進めてまいります。

チーズ講座は、数ある当サロンの講座の中で【唯一、ドイツ語圏以外のお話もさせて頂く講座】です。
日本にも多種多様なフランスチーズが輸入されており、召し上がった事のある方もたくさん居られることと思います。
しかしながら、「高いお金を払って購入したが、好みに合わなくて持て余した方」や「カットしてそのまま食べるだけと思っていらっしゃる方」も多いのではないでしょうか。

そこで、その多種多様なフランスチーズをより深く知って頂き、日頃の食生活に手軽に取り入れて頂けるよう努めさせて頂きます。

【チーズ講座】の大まかな内容について、以下に挙げさせて頂きます。

・チーズの歴史、文化
・チーズの製造、原料乳、熟成について
・牛、山羊、羊等の生態について
・チーズの分類
・各国のチーズ(気候、土壌風土も含む)
・チーズの栄養について
・チーズと料理について
・チーズの選び方、カットやサービスの方法、チーズの管理方法
・チーズと飲み物について

チーズ講座は、以上のような内容で進めております。
今年度も引き続き、【フランスチーズ】をメインに家庭で実践頂ける内容を盛り込んで参ります。

特にこれからの季節、春は「山羊チーズ」のシーズンです。
「山羊チーズ」は見た目が可愛く種類も豊富、もちろん味も絶品です。
より美味しく召し上がって頂けるアイディアを、ドイツパン職人とチーズプロフェッショナルの視点から御提案させて頂きたいと思います。


2017.04.02 / Top↑


標記の件につき、お知らせ致します。

来月7月より新講座【ドイツパン基礎クラスⅡ】を開講致します。
既存の【ドイツパン基礎クラス(Aクラス)】は、月替わりの固定メニューで【全12回】となっております。
新たに開設する【ドイツパン基礎クラスⅡ(AⅡクラス)】は、月替わりで【メニューは変動】(固定ではありません)とさせて頂きます。
定番メニューのAクラスと違い、AⅡクラスは定番もおさえつつ多少変化球なメニューも取り上げ、且つ【Aクラスを受講したけれども、Bクラス(応用クラス)を受講するのは少し躊躇う】という、ビギナー様向けの作り易いメニューを取り上げたいと思います。

7月のスケジュールは近日中に公開致します。
2016.06.02 / Top↑



標記の件につき、お知らせ致します。

来年度のチーズ講座は、【フランスチーズ】をテーマに進めたいと思います。

チーズ講座は、数ある当サロンの講座の中で【唯一、ドイツ語圏以外のお話もさせて頂く講座】です。
日本にも多種多様なフランスチーズが輸入されており、召し上がった事のある方もたくさん居られることと思います。
しかしながら、「高いお金を払って購入したが、好みに合わなくて持て余した方」や「カットしてそのまま食べるだけと思っていらっしゃる方」も多いのではないでしょうか。

そこで来年度は、その多種多様なフランスチーズをより深く知って頂き、日頃の食生活に手軽に取り入れて頂けるよう努めさせて頂きます。

【チーズ講座】の大まかな内容について、以下に挙げさせて頂きます。

・チーズの歴史、文化
・チーズの製造、原料乳、熟成について
・牛、山羊、羊等の生態について
・チーズの分類
・各国のチーズ(気候、土壌風土も含む)
・チーズの栄養について
・チーズと料理について
・チーズの選び方、カットやサービスの方法、チーズの管理方法
・チーズと飲み物について

チーズ講座は、以上のような内容で進めております。
来年度は、【フランスチーズ】をメインに家庭で実践頂ける内容を盛り込んで参ります。

特にこれからの季節、春は「山羊チーズ」のシーズンです。
「山羊チーズ」は見た目が可愛く種類も豊富、もちろん味も絶品です。
より美味しく召し上がって頂けるアイディアを、ドイツパン職人とチーズプロフェッショナルの視点から御提案させて頂きたいと思います。

最後に、1月より当サロンは【新体制】になりましたので、再度お知らせ致します。

  レッスン:火~土
  定休日 :日・月

なお、「日・月」のレッスンを御希望の方には、今までと変わらず【要相談】で承っております。
お問い合わせの際に御相談下さい。

また、毎週土曜日に予定している【正しいドイツパンの食べ方講座】(入会金不要の単発講座)も常時承っておりますので、御希望の方は1週間前までにお申し出下さい。

backstube_kornfeld☆yahoo.co.jp




2016.03.21 / Top↑